• ・喜んで登園し、先生や友達と一緒に戸外遊びを楽しんだりして、新しい環境に慣れる。
  • ・園生活に必要な基本的な生活習慣を覚える。

今月の行事予定

2日(土) 入園式:第1部:9:00より開式 第2部:10時より開式

4日(月)  対面式:新入園児と在園児の顔合わせ

5日(火) 英語で遊ぼう:ぞう組

8日(金) 体育遊び:ぞう、ぱんだ組

12日(火) 英語で遊ぼう:ぱんだ組

15日(金) 体育遊び:ぞう、ぱんだ組

15日(金) クラス懇談会(後日手紙配布) *コロナの状況で中止もあり

19日(火) 英語で遊ぼう:ぞう組 

21日(木) 避難訓練:火災想定(全園児参加)

25日(月) お誕生会:4月生まれの園児をみんなで祝います

26日(火) 英語で遊ぼう:ぱんだ組

28日(木) 園だより、献立表配布

29日(金) 昭和の日(祝休日)

朝ごはんのはなし

 みなさん、今朝は何を食べましたか? 朝食はごはん派ですか?それともパン派?もしくはシリアル派でしょうか? 日本の朝ごはんの定番と言えばごはんに味噌汁。おかずはのりや納豆、卵焼きや焼き魚と言ったところですが、では他の国ではどんな朝ごはんが食べられているかご存じでしょうか?

 中国や台湾では朝ごはんはお粥だと思っていましたが、実は揚げパンと豆乳スープが朝ごはんの定番だそうです。ベトナムでは日本でもお馴染みのフォーが朝ごはんとして食べられています。ここ数年で知名度がぐんと上がったエッグベネディクトはニューヨーク発祥のおしゃれな朝ごはんメニューです。イタリアでは朝から甘いペストリーを砂糖がたっぷり入ったカプチーノと一緒に食べるのが一般的だそうで「朝からしょっぱいものを食べる日本人の朝ごはんが信じられない」というイタリア人の話を聞いたことがあります。朝から甘いものと言えば、スペインではチュロスとココア、ベルギーではワッフルが朝ごはんだそうです。

 なるほど、それならば甘いもの(お菓子)も朝ごはんにはありなのか?と早合点してしまいそうですが、実は欧米では料理に砂糖を使いません。その代わりに朝から甘いものを食べて一日に必要な糖分を補っているのです。日本やアジアの国のお料理には砂糖を使うので、欧米諸国の食文化を朝だけ取り入れてしまうと糖分の摂りすぎになってしまうので注意が必要です。甘い菓子パンなどは子どもの朝ごはんにはうってつけですが、食べる量や頻度などは工夫をした方が良さそうですね。

 この春から職場復帰し、新生活のスタートを切った方もいらっしゃると思います。働く子育て世帯の朝はそれこそ戦場さながらの忙しさで、子どもや自分の身支度をしながら朝ごはんを作って子どもたちに食べさせるのは至難の業だと思います。せっかく作ったのに食べてくれなかったり、後片付けに手間取って遅刻してしまったりと、毎朝四苦八苦されているのではないでしょうか。

 ネット上では様々に工夫された子ども向けの朝ごはんメニューや時短、作り置きレシピもたくさんあるのでそれらを試して「我が家の定番朝ごはん」を見つけてみるのもいいかもしれません。

 農林水産省が発表する食育白書によると、朝ごはんを食べない小中学生の割合は近年増加傾向にあるようです。子どもの朝食抜きは体や脳の発達にも影響を及ぼすと言われています。とはいえ、時間が無いのにだらだら食べる子どもに「さっさと食べなさい!」と声を荒げたり、子どもを一人だけにして食べさせたりするのは好ましくありません。また目覚めてすぐでは食欲も起きません。起床後から朝ごはんまではできれば30分程あけるのが理想的だそうです。 まずは家族みんなで早寝早起きの習慣から、そしてゆとりある一日のスタートが切れるよう、無理のない範囲で理想の朝ごはんタイムに近づけるよう少しずつ心掛けてみてください。

※食事に限らず、育児でお困りのことがありましたら お気軽に担任、職員までご相談ください。

職員紹介のコーナー 

 今月は赤沢保育園の『顔』とも言える小林園長先生です。

 園長先生はなんと!!!昭和62年の10月から赤沢保育園で働いています。卒園児はすべて覚えているという自他ともに認める赤沢保育園の生き字引です。

 好きなこと:お気に入りの場所で本を読むこと、旅先で早起きして知らない街を走ること、ヨガでリラックスすること、美味しいものと一緒に日本酒を味わうこと、神社仏閣を巡ること、庭を花いっぱいにすること、家庭菜園も始めました!

 一言メッセージ:子育てが一段落してから始めたランニング、勤続30周年の節目に人生に一度はフルマラソンを走ってみたいとホノルルマラソンに参加。完走したときの達成感は格別でした。これからも色々なことに挑戦出来たらいいなぁ、と思っています。我が家の一人娘はもうしばらくお嫁に行く気はなさそうなので孫はしばらくお預けですが、園の子どもたちは孫のように可愛いです。これからも職員全員で皆様の大切なお子様たちの子育てのお手伝いをさせてください。今年度もよろしくお願いいたします。

令和4年4月号

このページの最初に戻る

赤沢保育園とは

日本最初の保育園

 赤沢保育園は明治23年(1890年)に赤沢鍾美(あつとみ)が日本で初めて、幼児達を預かり保育を始めた歴史のある保育園です。長い歴史の中での経験を活かしながら、通常保育に加え、教育学習にも重点を置いており、特色ある保育方針で保育にあたっております。

漢字かるた
 漢字を使ったかるたを採用かるた大会にも参加
英語遊び
 外国人指導者による、本物英語による英語遊び
体操遊び
 カワイ体育教室指導員による体育運動遊び
  • 園について詳しく
  • 園に問合せる
  • 所在地・交通案内
  • 情報公開
  • 職員紹介のコーナー

園長だより

令和4年6月号
令和4年5月号
令和4年4月号
令和4年3月号
令和4年2月号
令和4年1月号
令和3年12月号
令和3年11月号
令和3年10月号
令和3年9月号
令和3年8月号
令和3年7月号
令和3年6月号
令和3年5月号
令和3年5月号
令和3年4月号
令和3年3月号
令和3年2月号
令和3年1月号
令和2年12月号
令和2年11月号
令和2年10月号
令和2年9月号
令和2年8月号
令和2年7月号
令和2年6月号
令和2年5月号
令和2年4月号
令和2年3月号
令和2年2月号
令和2年1月号
令和元年12月号
令和元年11月号
令和元年10月号
令和元年9月号
令和元年8月号
令和元年7月号
令和元年6月号
令和元年5月号
平成31年4月号
平成31年3月号
平成31年2月号
平成31年1月号
平成30年12月号
平成30年11月号
平成30年10月号
平成30年9月号
平成30年8月号
平成30年7月号
平成30年6月号
平成30年5月号
平成30年4月号
平成30年3月号
平成30年2月号
平成30年1月号
平成29年12月号
平成29年11月号
平成29年10月号
平成29年9月号
平成29年8月号
平成29年7月号
平成29年6月号
平成29年5月号
平成29年4月号
平成29年3月号
平成29年2月号
平成29年1月号
平成28年12月号
平成28年11月号
平成28年10月号
平成28年9月号
平成28年8月号
平成28年7月号
平成28年6月号
平成28年5月号
平成28年4月号
平成28年3月号
平成28年2月号
平成28年1月号
平成27年12月号
平成27年11月号
平成27年10月号
平成27年9月号
平成27年8月号
平成27年7月号
平成27年6月号
平成27年5月号
平成27年4月号
平成27年3月号
平成27年2月号
平成27年1月号
平成26年12月号
平成26年11月号
平成26年10月号
平成26年09月号
平成26年08月号
平成26年07月号
平成26年06月号
平成26年05月号
平成26年04月号
平成26年03月号
平成26年02月号
平成26年01月号
平成25年12月号
平成25年11月号
平成25年10月号
平成25年9月号
平成25年8月号
平成25年7月号
平成25年6月号
平成25年5月号
平成25年4月号
 ■ 平成25年3月
 ■ 平成25年2月
 ■ 平成25年1月
 ■ 平成24年12月
 ■ 平成24年11月
 ■ 平成24年10月
 ■ 平成24年9月
 ■ 平成24年8月
 ■ 平成24年7月
 ■ 平成24年6月
 ■ 平成24年5月
 ■ 平成24年4月
 ■ 平成24年3月
 ■ 平成24年2月
 ■ 平成24年1月
 ■ 平成23年12月
 ■ 平成23年11月
 ■ 平成23年10月
 ■ 平成23年9月
 ■ 平成23年8月
 ■ 平成23年7月
 ■ 平成23年6月
 ■ 平成23年5月
 ■ 平成23年4月
 ■ 平成23年3月
 ■ 平成23年2月
 ■ 平成23年1月
 ■ 平成22年12月
 ■ 平成22年11月
 ■ 平成22年10月
 ■ 平成22年9月
 ■ 平成22年8月
 ■ 平成22年5・6月
 ■ 平成22年1月
 ■ 平成21年4月

赤沢保育園

〒951-8028新潟県新潟市中央区東湊町通1-2547
TEL:025-222-5542 
FAX:025-228-5668